官民研究開発投資拡大プログラム(PRISM)は、平成28年12月に総合科学技術・イノベーション会議と経済財政諮問会議が合同で取りまとめた「科学技術イノベーション官民投資拡大イニシアティブ」に基づき、官民の研究開発投資の拡大等を目指して、平成30年度に創設された制度です。民間の研究開発投資誘発効果の高い領域と各府省の施策とを結び付け、予算を配分することにより、領域全体としての方向性を持った研究開発の推進を図るプログラムです。
「建設現場の生産性を飛躍的に向上するための革新的技術の導入・活用に関するプロジェクト」はPRISMを適用した施策です。

■ 内閣府 総合科学技術イノベーション会議
官民研究開発投資拡大プログラム(Public/Private R&D Investment Strategic Expansion PrograM:PRISM(プリズム))
(内閣府 Webサイト)

最近の記事

カテゴリー

2019年7月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP